koi(コイ)の最強CBD リキッドは6つの異なるフレーバー、3つの違った含有量で市販されています。さまざまなTHC以外の成分も含まれているので、そうした成分とCBDによるアントラージュ効果につながるのも強みです。 相乗効果によりCBDアイ[…]

CBDリキッドの摂取基準は決定されていませんが、製品説明には各CBD油を何滴使用するべきかが記載されています。 しかし、CBDの体重および濃度ならびにCBD以外の成分の種類および組み合わせに応じて、その摂取量を調整する必要がある。 CBDリ[…]

日本と海外では医療ヘンプに対する認識が全く異なり、日本では大麻と聞くと麻薬と同じようなものであると認識が強過ぎます。中毒性も精神賦活性もない化学物質CBDにまで誤解が及んでしまっているが、海外ではCBDが安全なものなのかどうかしっかりと判断[…]

生理前に気持ちのばらつきやイライラや普段はイライラしないような事に対してもストレスを感じてしまう事があり、CBDリキッドで気持ちを安定感を持たせられるのは精神面にもとても効果的です。 イメージとしてはトゲトゲしている感情が平穏で静かなさざな[…]

ベイプナチュラ社のヴェポライザー専用のCBDリキッドであるジュスティーナは、100%オーガニックである事が特徴です。厳格で知られているEUの基準をクリアしていて、品質の高さは国際的に認められています。フレーバーはエルダーフラワー風味であるが[…]

CBDリキッドは薬用油であまり知られておらず、原材料はヘンプです。心を変えるヘンプは成分であるため、大麻はその危険性の問題とみなされます。その行為には正当な国がありますが、日本では禁止されている植物です。 非精神活性成分であるカンナビノイド[…]

CBD製品の原料は、工業用大麻と呼ばれる天然植物です。多くのCBD油は、産業大麻の茎や種子から超臨界法による二酸化炭素抽出法により抽出され、自然状態で商品化されている。 これは、行タイプまたはCBDaと呼ばれることもあります。CBDaに積極[…]

CBDリキッドだけではなく、どんなサプリメントでも健康食品でも過剰摂取は危険です。 CBDリキッドの場合は、神経系のこわばりや緊張を解してくれるが過剰摂取をすると緊張が解れ過ぎる恐れがあり眠気や過眠を招く可能性もあります。 また内因性カンナ[…]

私は乳がん患者で闘病中なのですが、癌に効くと噂を聞きつけ、友人達が色々な種類のCBDリキッドをプレゼントしてくれました。 CBDオイルはヘンプから採れる貴重なものですが、THC成分が含まれていないため、日本で違法ではありません。 癌だけでな[…]

人気1位はヘンプフレーバーで、CBDを3から5%配合しています。品薄になりやすいため、注意が必要です。2位はペパーミントフレーバーで、メンソール感は丁度良い感じです。 一番シンプルで毎日使用するならこれがおすすめで、CBDは3から5%配合し[…]